インターネットのスケッチ

Done is better than perfect.

VimでRustを書くための設定

VimでRustを書くための設定をする。
とりあえずプラグインいれるだけ。

概要

以下のプラグインを入れる。

github.com

github.com

プラグインマネージャーはVundleを使う。

github.com

手順

1.Vundleをインストールする

$ git clone https://github.com/VundleVim/Vundle.vim.git ~/.vim/bundle/Vundle.vim

.vimrc のトップに以下を追記

" Vundleの設定
set nocompatible
filetype off
set rtp+=~/.vim/bundle/Vundle.vim
call vundle#begin()

Plugin 'VundleVim/Vundle.vim'

" 導入したいプラグインを以下に列挙
" Plugin '[Github Author]/[Github repo]' の形式で記入
" Git差分を左に表示
Plugin 'airblade/vim-gitgutter'

call vundle#end()
filetype plugin indent on

2.vim-racerにはRacerが必要なので、Racerを先にインストールする

github.com

$ rustup toolchain add nightly
$ cargo +nightly install racer

racer 2.1からnightlyのrustが必要とのこと。 nightlyは最新の開発版。 ちなみに今日時点のnightly最新バージョンは1.31.0で、rust安定バージョンは1.29.1だった。

3.rust.vimvim-racerのインストールコードを .vimrc に追記する

Plugin 'rust-lang/rust.vim'
Plugin 'racer-rust/vim-racer'

4.vimプラグインのインストール

  • vim を開いた状態で
:PluginInstall

または

  • ターミナル上で
$ vim +PluginInstall +qall

5.vim-racerの設定を .vimrc に追記

" vim-racerの設定
set hidden
let g:racer_cmd = '~/.cargo/bin/racer'
let g:racer_experimental_completer = 1

以上

参考

Rust入門 for Vimmer

Vim におけるプラグイン管理についてまとめてみた

rustup で Rust コンパイラーを簡単インストール

プラグインのREADMEドキュメント